どさくさ紛れに日米貿易協定を成立させる安倍晋三。これが目的だったんだな。

リチャードコシミズブログよりhttp://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-963c35.htmlあーあ、盟友のネタニヤフも汚職で起訴されて次は自分だと恐れる安倍晋三。トランプ氏によるDeepState撲滅作戦で窮地に追い込まれ、トランプ氏のご機嫌を窺いお追従して抹殺リストから外してもらおうと必死。日米貿易協定をどさくさ紛れに、こそこそと衆院通過させて、トランプさんに命乞い。トランプさんは、統一教会あべ信三など、本来ならば、処刑リストの筆頭だが、ちょっと脅せば貿易でいくらでも譲歩するので、当面生かしておくことを選択。あべは、そのために、わざとサクラを見る馬鹿どもの会をスキャンダル化して、衆目を逸らしたのでは?エリカちゃんの薬中も同じ目的?ま、アメリカも終わりだから、こんな協定、あんまり意味ないけれどね。「国民皆保険なくなる」日米貿易協定承認案可決ではびこる不安の声 専門家「“TPPお化け”と同じ」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00010023-abema-pol

続きを読む

ネタニヤフ、汚職で起訴!いい風、吹いていますね。

リチャードコシミズブログよりhttp://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-5db69c.htmlDeepState追及の波は、ついにネタニヤフを追いつめた!ネタニヤフが失脚すれば、次は安倍さんです。とても良い流れができています。トランプさんが火をつけた燎原の火が、ひたひたと日本にも迫っています。DeepStateの最後の牙城、安倍政権が失墜する。世界が一気に正常化します。DEEP STATEの傀儡イスラエルのネタニヤフ首相が、汚職疑惑でイスラエル検察によって起訴されました。◆イスラエル検察、ネタニヤフ首相を起訴へ 汚職疑惑でhttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO52325600Y9A111C1FF1000/2019/11/18 21:06【カイロ=飛田雅則】イスラエルの検察当局は汚職疑惑を抱えるネタニヤフ首相を起訴する方針を固めた。有力メディアが19日にも起訴すると伝えた。9月の総選挙後、第1党の中道野党連合「青と白」のガンツ元軍参謀総長は、ネタニヤフ氏の首相退陣を条件に、同氏が率いる第2党の右派与党リクードとの大連立による新政権の樹立を模索してきた。起訴で国民の批判が強まれば、ネタニヤフ氏を外した大連立の可能性が出てくる。ネタニヤフ氏は疑惑を否定し、首相の辞任も拒んでいる。有力紙ハーレツは検察が19日にも起訴すると報じた。有力テレビ「チャンネル13」は14日時点で、10日以内に検察…

続きを読む

児童相談所のどす黒い闇。これはひどい。怒りましょう。激怒しましょう。

リチャードコシミズブログよりhttp://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-40a7ef.htmlこちらは、既出の記事と内容が重複しますが、これまで語られた各内容がうまくまとめられている記事だと思いますので、念のために貼り。↓「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告IWJ 2014.10.15https://iwj.co.jp/wj/open/archives/182320>この問題に多く携わっている南出喜久治弁護士は、児童相談所が「一時保護」制度を濫用し、実際には虐待が行われていないケースでも、子どもを親の同意なく突然保護し、その後数ヶ月から最長数年間、一切の面会・通信(手紙・電話など)を禁止し、完全な隔離状態に置いている、とその実態を報告。さらに施設内では、殴る蹴るなど職員による虐待や、依存性の高い向精神薬の投薬などが行われているという。>会見を主催したNPO法人「薬害研究センター」理事長で医師の内海聡氏によると、「母乳育児」をしていたり、「身体が小さい」といった理由だけで児童相談所に保護されたケースもあるという。>一時保護の問題点のひとつに、親子の面会・通信(手紙・電話など)を無制限に禁止できることがある。まさに『長期完全隔離』であり、刑務所収容者の家族以下の処遇。8年間も完全隔離されているケースも。国内最…

続きを読む