DSの日本経済壊滅作戦:消費増税の次は、首都直下型地震ですか、DS傀儡政府の安倍さん?

リチャードコシミズブログよりhttp://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-c87e9e.htmlDeepState傀儡の安倍晋三一味による日本経済弱体化作戦ですが、311人工地震、熊本人工地震、台風19号と着々と進行し、日本経済は予定通り陰りを見せてまいりました。とどめを刺すための消費増税が功を奏し、百貨店売り上げは大幅減。しかし、日本経済の底力は、侮りがたいものがあり、一層の景気悪化を図るためには、どうしても、もう一段の人工天災が必要とDSは考えているでしょう。NHKがメガ地震がくるくると脅しを掛けていますが、東京直下型や南海地震といった人工地震を仕込んでいらっしゃいますか、リチャード・アーミテージさん?やめておけよ。消費増税1か月 デパート売り上げは大幅減2019年11月1日 19時10分大手デパート5社の先月・10月の売り上げは、消費税率の引き上げに伴う9月の駆け込み需要の反動に加えて台風や大雨の影響もあって各社とも去年の同じ月を10%以上下回る大幅な落ち込みとなりました。大手デパート5社は1日、先月・10月の売り上げの速報値を発表しました。それによりますと5社いずれも売り上げが去年の同じ月を大きく下回り、各社の減少率は「高島屋」が19.7%、「そごう・西武」が19.2%、「大丸松坂屋百貨店」が18.7%、「三越伊勢丹」が18.6%、「阪急阪神百貨店」が14.6%となりました。これは消費税率の引き上げに伴う9月の…

続きを読む