MISSION OF THE DOMAIN EXPEDITIONARY FORCE

https://alieninterview.org/2019/12/mission-of-the-domain-expeditionary-force/“Airl was, and still is, an officer, pilot and engineer in an expeditionary force which is part of a space opera [i] (Footnote) civilization which refers to itself as “The Domain”.  This civilization controls a vast number of galaxies, stars, planets, moons and asteroids throughout an area of space that is approximately one-fourth of the entire physical universe!  The continuing mission of her organization is to “Secure, control and expand the territory and resources of The Domain”.Airl pointed out that their own activities were very similar in many ways to the European explo…

続きを読む

FEAR OF ALIENS

https://alieninterview.org/2019/12/fear-of-aliens/ “Official Transcript of the U.S. Army Air Force Roswell Army Air Field, 509th Bomb Group SUBJECT: ALIEN INTERVIEW, 10. 7. 1947______________________________________________“QUESTION –  “Why have you stopped communicating?”ANSWER –NO STOP. OTHERS.  HIDDEN / COVERED.  SECRET FEAR.The alien can not communicate with them because they were afraid of her, or do not trust her.  And, it is clear to me that the alien is very  aware that some people have secret intentions toward her and are hiding their real thoughts.  It is equally obvious to me that the alien does not have even a tiny bit of fear of us, or …

続きを読む

SENTIENT BEINGS

https://alieninterview.org/2019/12/sentient-beings/“I will not answer questions. I will provide information to you that I think will be beneficial to the well-being of the immortal spiritual beings who comprise humanity, and that will foster the survival of all the myriad life forms and the environment of Earth, as it is a part of my mission to ensure the preservation of Earth.“Personally, it is my conviction that all sentient beings are immortal spiritual beings. This includes human beings. For the sake of accuracy and simplicity I will use a made-up word: “IS-BE”. Because the primary nature of an immortal being is that they live in a timeless state …

続きを読む

横浜の賭博場開設を阻止せよ!裏社会よ、日本を汚すな!

リチャードコシミズブログよりhttp://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-6e6209.html日本経済の一層の弱体化を図るには、賭博場を設置して、治安悪化させるのが得策と、DeepState残党は考えたようです。そして、安倍政権の背後の統●教会マイノリティー支配者たちが、賭博場の利権を貪る。その連中の卑しい方針に従って、横浜市長の品のない婆さんが国民騙しに起用されたようです。TVに映った面を見て直ぐにわかりました。こいつ、裏社会に雇われたなと。横浜観光で再開発すると言って地元業界に協力させておいて、つまりだまし討ちで、IRカジノ誘致を発表。一方通行の説明会を開催して、質問は受け付けず、「理解は得られた」と強弁してごり押しで賭博場を開こうとしている。ふざけるな。日本に賭博場などいらない。ギャンブル依存症の4割は、高齢者。賭博場は老人であふれかえる。賭博場を無理やり開くことで、老人がなけなしの年金を一晩で失って、賭博場の前の街路樹で次々首をくくることになる。やめておけ。反日マイノリティーども、日本を汚すな。

続きを読む

眞子様のご婚約について。

リチャードコシミズブログよりhttp://richardthekoshimizu.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-dfa2a0.htmlについて。↑上記の写真は、拾いものです。本文とは特に関係ありません。再度、問題提起します。父親を含めて父方の親族3人が自殺し、母親の元「パートナー」とその妻も死んでいる。周囲に5人も不可思議な死人が出ている。父親の生命保険金が下りるのに7年も掛かっている。なぜ、審査に時間が掛かったのか。遺産を相続するのに元組関係者が代理人となって登場して、実父の実家から財産を分捕っていった。母親と元愛人との金銭問題が解決していない。母方がコリアンであると外電が報じた。以上のような事情のある男性と天皇家の妃殿下の婚約について、「仕方なく容認する」など、全く考えられません。国家の一大事です。朝鮮マイノリティーが支配する現在の日本国において、次期天皇の義理の兄となりうる人物が外国系譜の人物であることを、国民がよく認知した上で、ことが進められることを希望します。天皇家に外国勢力の侵入をやすやすと許してはならない。それは、過去の日本の占領統治に対する意図的な「復讐」であるかもしれない。警察当局が、当該人物の母親と元暴力団関係者の関係や生命保険金に関する疑惑の捜査を進めることを期待します。後ろめたい部分が隠されているならば、息子が天皇家に入り込むことは、当局の追及を逃れる最前の手法です。年若い姫君には、あまりに理解不能の「世界の構造」です。とても、想像…

続きを読む